Ainiyuku. あいにゆく。

名古屋の近く、愛知のはしっこから。 =編集者・ライター 杉山正博のブログ=

新しいiPad mini が発売されそうと知りながら、先日、Androidのタブレットを購入した話。

f:id:ma_sugiyama:20190322001504j:plain

ついに発表されましたね! 新しい「iPad mini」が、発売されるそうです。私は、ノーマルなiPadに加えて、iPad mini4も2年ほど愛用してきました。片手で持ちやすいサイズで、外へ持ち出すのもラク! とても気に入っている1台です。

ただ、iPad mini4はApple Pencilに対応していないので、取材へ持っていっても、ノート代わりとしては活用できていませんでした。

何度か、Apple Pencilではない市販のスタイラスペンで、チャレンジしてみたことはあります。けれど、他のスタイラスペンでは、細かい文字がなかなか書けないため、素早くメモを取らないといけない現場では、ほとんど活かせていませんでした。

それが、ついに、Apple Pencil対応となります! これはもう、おそらく、買っちゃいますね。笑

ただ、新しいiPad miniが、近々発売になりそうという噂を知りながら、先日、別のタブレットを購入してしまったばかりなのです。それは、Huaweiタブレットです。Androidの「Simeji」(キーボードアプリ)での音声入力が、とてもスムーズだということを、いくつかの記事で目にして、どうしても試してみたくなり、購入してしまいました。

iPadの「Simeji」では、実は、音声入力ができないのです。iPhoneはできるのですが、変換の途中で止まって、うまくいかないことがまぁまぁありました。

早速、Androidの「Simeji」の音声入力を試してみましたが、ほんとうにスムーズで快適です! しゃべった言葉が、どんどん文字に変換されていきます。すでに、仕事でも活用しています。

ええ、だから、後悔はありません。ほんとうに。。^ ^

ただ、ちょっと立て続けに、タブレットばかり買いすぎかな、、という気持ちがないといえばウソになります。

発売まで、あと少し時間があるので、もう一度、考えてみようかな。