Ainiyuku. あいにゆく。

名古屋の近く、愛知のはしっこから。 =編集者・ライター 杉山正博のブログ=

「平成最後の○○」

最近は、こんな見出しばかりが躍っていますね。

このキャッチが表しているのは、つまりそれ以外、なんの特徴もないということだと思う。

新しい元号が決まったら、きっと「○○最初の、、」とか、「○○初の、、」となる。

仕事では、「どんな言葉を使うか」だけでははなく、「あえて、どんな言葉を使わないか」を考えるようにしています。まぁ、ブログでは、そこまで考えてはいませんが。。 ^^;

ではでは、短いですが、また!