Ainiyuku. あいにゆく。

名古屋の近く、愛知のはしっこから。 =編集者・ライター 杉山正博のブログ=

音声入力ウォーキング!

テストをしていますウォーキングをしながらスマホでブログを書くテストをしています。

 

胸にはマイクをつけながら喋るそうするとどんどん言葉が文字になっていく。

 

ブログを書く時間を運動の時間に当てれるのではないかと思いテストをするために今日はこの辺にやってきました。

 

公園はすごい涼しいです誰もいないです田んぼはいねが実っています

 

************************************************************** 

以上は、スマホに外部マイクをさして、そのマイクを胸のあたりにつけて、歩きながら音声入力で書いた文章です。修正などはしていない、音声入力したままです。ところどころ、句読点がなかったり、漢字の変換がおかしかったりしますが、なんとなく前後から意味が推測できると思います。これ以降も、下書きは、すべてウォーキングしながら音声入力で行いました。

アプリは、先日ご紹介した「Speechy」を使いました。なぜなら、Speechyでは、「、」や「。」「改行」などを、言葉で「てん」や「まる」「かいぎょう」などとしゃべって入力できるからです。フリック入力するために画面を触ったり、見たりする必要がなく、ウォーキングしながらの音声入力に最適なのではと思ったからです。実際、思ったとおりでした。画面を見ることなく、ずっと話し続けて、文字を入力できました。

 

これは、かなり使えそうです! 今後も「Speechy」を、移動中の音声入力にも、使っていきたいなと思いました。今日は公園でウォーキングしながらでしたが、マイクを胸あたりにつけることで、かなり小さな声でも、ちゃんと拾って文字にしてくれるので、取材先に向かう途中や、駅まで歩いて行く道中などでも、どんどん思いついたことを、音声入力で残していけそうです。

ちなみに、今日は、「最近気になっていること」を、どんどんリストアップしていきました。文章のように、推敲しながら書いていないので、思いついたことをどんどん独り言でしゃべって文字にしているので、文脈はおかしなところも沢山ありますが、考えていることが、よりストレートに出ている気がします。今日の下書きをもとに、また、このブログで更新していけたらと思います。

 

ちなみに、今日の「音声入力ウォーキング」は、約35分で、1.28kmでした!

今後も続けていけたらと思います! ではでは。

 

▼ちなみに、私が使っているマイクはこちらです。