Ainiyuku. あいにゆく。

名古屋の近く、愛知のはしっこから。 =編集者・ライター 杉山正博のブログ=

「Surface Duo」が、取材に使えそうで気になります

iPad miniを、ふだん取材先で、紙のノートや手帳のように、道具としてガンガン使っている私にとって、とても惹かれる製品の発表が、マイクロソフトからありました。それは、「Surface Duo」という、2画面をつなげた端末です。5.6インチの画面がヒンジでつながれていて、広げると8.3インチになるそう。

f:id:ma_sugiyama:20191016001555j:plain

広げた姿は、まるでノートか手帳のようです

ペンで、文字を書くこともできるようです。閉じればコンパクトに持ち運べて、広げれば、iPad miniのようにデジタルノートとして活用できる。しかも、電話としても使えるので、スマホとタブレットの2台を、持ち運ぶ必要がなくなります。

ちょっと気になるのは、上の写真のように文字を書くとき、少し不安定で手を滑らせて落としそうなところ。私は、現場で立った状態や、移動しながら話を聞き、メモをとることも多く、そのとき落としそうにならないか、もし、仮に、買うとしたら、しっかりチェックしたいと思います!

f:id:ma_sugiyama:20191016002440j:plain

閉じたら、とてもコンパクト!

発売は2020年の年末の予定ですが、日本での発売は、まだ分からないそうです。

もう一つ、ペンをどう持ち歩くかも気になりますね。Galaxy noteシリーズのように、本体に内蔵できたら、一番いいのですが。。でも、とても楽しみです! 今後も注目していきたいと思います。

ではでは、また。

 


Introducing Surface Duo