Ainiyuku. あいにゆく。

名古屋の近く、愛知のはしっこから。 =編集者・ライター 杉山正博のブログ=

【05ペーパーレス化】編集者・ライターの仕事とiPad

iPad(2018年)と、iPad miniを仕事で使うようになって、紙に出力した資料を持ち歩くことは、ほぼなくなりました。以前、【01下調べ編】で書かせてもらいましたが、資料はすべてPDFやGoodNote5のファイルとして、iPad内に準備してから取材に向かうようにしています。

そうやって、なるべく余分なものを持ち歩かないようにしているのですが、取材先では、まだまだパンフレットやフライヤー、チラシ、紙に出力した資料などをいただくことがあります。こうした紙でもらった資料は、帰宅したその日に、なるべくスキャンしてデータとして保存するようにしています。

スキャンは、プリンターについているスキャナーで行うこともありますが、最近はiPadやiPhoneで写真を撮るだけで、スキャンできるアプリがいろいろありますので、それを活用しています。

私が、よく使っているのは「Scanner Pro」というアプリです。このアプリでは、スキャンしたデータがiCloudを通じて、自動的に同期されます。例えば、iPad miniでスキャンしたPDFのデータは、iPhoneでも、iPad(2018)でも見ることができます。

また、DropboxやGoogle ドライブ、OneDrive、Evernoteなどにも、自動アップロードすることができ、PCからも同じデータを見ることができます。つまり、紙の資料をScanner Proでデータ化しておけば、いつでもどこでも、その資料を見られます。特に出先で原稿を書くときや、原稿を書いたあと間違いがないか資料を見て確認したいときなどに、大変便利です。

こうしたスキャナーアプリは、ほかにも「Adobe Scan」や「Office Lens」など、いろいろあります。OCR(文字認識)によって、スキャンしたデータを、自動でテキスト化するアプリもあります(まだ、私はあまり試したことはないですが、、)。ぜひ、いろいろ活用していきたいと思います!

ではでは。

Scanner Pro: 文書スキャン & ファックス

Scanner Pro: 文書スキャン & ファックス

  • Readdle Inc.
  • ビジネス
  • ¥490

apps.apple.com

Adobe Scan: OCR 付 PDF スキャンカメラ

Adobe Scan: OCR 付 PDF スキャンカメラ

  • Adobe Inc.
  • ビジネス
  • 無料

apps.apple.com

Microsoft Office Lens|PDF Scan

Microsoft Office Lens|PDF Scan

  • Microsoft Corporation
  • 仕事効率化
  • 無料

apps.apple.com