Ainiyuku. あいにゆく。

名古屋の近く、愛知のはしっこから。 =編集者・ライター 杉山正博のブログ=

荷物をラクに、割安に送る方法。

仕事で宅配便を送ることが、たまにあるのですが、ヤマト運輸で送る際に使っているのが、「クロネコメンバーズ」の機能です。

会員登録(無料)することで、ヤマト運輸のLINEやアプリから送り状のデータが入力でき、その際に発行されるQRコードを、ヤマト運輸の直営店にあるタブレットみたいな端末にかざすと、送り状が印字されるという機能です。しかも、送料が少し割引に!

送り状を手で書く必要がなく、入力したデータはストックしておけるので、同じところにもう一度荷物を発送するときには、宛先を入力しなくてもOK。また、相手に荷物の到着予定日時をメールでお知らせする機能や、相手の手元に到着した際には、お届け完了メールを自分が受け取れる機能もあります。

荷物を送るときの支払いは、ヤマトオリジナルの電子マネーで行っています。それを使うと、さらに最大15%送料が割引になります。

スマホだけでコンビニなどから荷物が送れ、決済も行えるサービスも始まりましたよね。住所をしらなくても、LINEの友だちであれば、荷物を送ることもできるそうです。今度、機会があったら試してみようと思います。

 

それにしても、朝晩は、だんだん寒さを感じるようになってきました。つい、こないだまでは、Alexaに「エアコンをつけて」と言えば、冷房がつくようにしていたのですが、昨日から、暖房がつくように設定を変更しました。もうしばらくしたら、帰宅する手前で、暖房が自動でONになるように、設定しようと思います。

ではでは。