Ainiyuku. あいにゆく。

名古屋の近く、愛知のはしっこから。 =編集者・ライター 杉山正博のブログ=

【Insta360 GO】ハイパーラプスで試し撮り

今日も、「Insta360 GO」で試し撮りした動画をご紹介します。

動画の撮影も編集も何もかも初心者なのですが、ふだん取材などでいろいろな街に出かけることが多く、その様子をライフログ的に動画で残せたらと思い、Insta360 GOを衝動買い! 現在、撮影と編集の練習をしています。

今回は「Insta360 GO」を、前半はクルマのダッシュボードに、付属のピボットスタンドで設置して、ハイパーラプスという機能を使って撮影しました。 後半は、こちらも付属されている簡易クリップで帽子に取り付け、自転車(途中徒歩)で移動しながら、ハイパーラプスで撮影してみました。

 


Insta360 GO ハイパーラプスで撮影してみました。

 

ハイパーラプスが何なのかもよくわからないまま撮影しており、酔ってしまいそうな動画になってしまいましたが、、調べてみると、ハイパーラプスは少しずつ移動しながら、一コマ一コマ写真を撮影して、それを一つにつなぎ合わせる映像の表現方法だそうです。

タイプラプスというのがあり、それはカメラを動かさずに、一コマ一コマ撮影していき、時間の流れを早送りのように見せる手法で、そこに動きの要素を加えたのが、ハイパーラプスというようです。

まだ分かったような、分からないような感じですが、今回、はじめて撮影してみて、あまりカメラを左右や上下に動かさないほうが、いいのかなと感じました。いろいろ試して学んでいきたいと思います!

ではでは。