Ainiyuku. あいにゆく。

名古屋の近く、愛知のはしっこから。 =編集者・ライター 杉山正博のブログ=

【はじめての車中泊】2泊3日で茨城へ!

車中泊について計画を立てていたタイミングで、茨城県での取材が入ってきました。これはちょうどいい! と思い、ハスラーで向かい、はじめての車中泊、しかも2泊することにしました。

いろいろ調べてみると、もっとも安全そうなのは、やはりサービスエリアです。道の駅も考えましたが、場所によっては車中泊を禁止しているところもあるそうで、もう少ししっかりと知らべてみないと、ちょっと不安だなぁ、、と思い、初回はサービスエリアに宿泊することにしました!

ETCの深夜割引を活用して、30%オフに!

動画でも紹介しておりますが、サービスエリアを選んだもう一つの理由は、深夜0時〜4時にETCを利用して高速道路内を走行していると(サービスエリアなどに停車していてもOK)、料金が30%割引になります。しかも毎日! これは利用しない手はないですよね。サービスエリアに車中泊すれば、おのずと深夜0時〜4時は高速道路上にいることになりますので、割引が受けられます。30%はけっこう大きいです。名古屋から茨城までで、往復で5000円以上割引になりました!

>> ETC深夜割引について


【はじめての車中泊】ハスラー・2泊3日/良かったこと&これからの課題!

仕事で行っているので、何よりも【寝心地】を重視!

寝袋も、迷ったポイントです。最初はAmazonなど、ネットで買おうと探しましたが、なかなかどれがいいか良くわからない。種類も多い。。2000円台、3000円台という商品もあるのですが、レビューを読んでみると、種類が違う寝袋に、まったく同じコメントを書いている、いわゆるサクラっぽい人がけっこういたりして、かなり不安…💧

寝袋は、寝心地を大きく左右しますし、冬なので下手したら風邪などで体調を崩しかねません。ぼくは、仕事(取材)で行って、車中泊をしているので、なによりも快適に寝られることが重要です。そこで、寝袋はリアルな店舗で買うことにしました。実物を見て、厚みやサイズなども実際に確かめて購入! 7000円強でした。

実際、眠ってみた感想は、ぜひ動画をご覧ください! ちなみに、以前の動画で紹介したマットをし敷いて、フラットにした上に、敷布団のような小さめのマットを敷いて、その上に寝袋を広げて寝ています。枕は、普段、自宅で使っているものを持っていきました!

車の運転中は、耳を活用して読書を!

今回、いわゆるオーディオブック を用意していきました。カーステで流しながら運転していたのですが、名古屋〜茨城の往復で、1冊半ほど聴くことができました。内容は、耳で聴いていても十分に頭に入ってきます。ラジオのような感覚で、読書が楽しめます!

音声入力を使って、Youtube動画の構成をメモしたり、ブログの下書きをしたりもできました。アプリは、やはり「Speechy」がおすすめですね。

今回、はじめて2泊3日の車中泊取材旅をしてみて、早速、いろいろ改善していきたい点も出てきましたので、またブログ&Youtube動画で、記事にしていきたいなぁと思っております。

ではでは、また。