Ainiyuku. あいにゆく。

名古屋の近く、愛知のはしっこから。 =編集者・ライター 杉山正博のブログ=

「AutoMemo」文字起こしの精度は? 3週間レビュー

先日購入した、AIが自動で文字起こししてくれるボイスレコーダー「AutoMemo(オートメモ)」(ソースネクスト)について、3週間ほど取材の現場で実際に使ってみましたので、今日はそのレビューと、ちょっと裏技的な使い方についても紹介したいと思います。

ちなみに、私は月に30時間まで自動文字起こしが利用できる「プレミアムプラン」(半年分が無料)を使っていて、この3週間ほど様々な取材で使用して、すでに20時間分、自動文字起こしを利用しました!

AutoMemoの購入を検討されていたり、使ってみたいと思っていらっしゃる方の参考になれば、うれしい限りです!

 

【レビュー】AutoMemoを、3週間仕事で使ってみて

まずは、取材の現場で使用して実感した「自動文字起こし」の精度についてですが、「周囲が静かな環境」であれば、問題なく使用できると感じました。

例えば、先日、とある家具メーカーを取材させてもらったのですが、工場見学の後、静かな会議室でインタビューをしたときには、うかがった内容の8割くらいが、ちゃんと文字起こしされていました。これであれば、取材時のメモを見て補えば、まったく問題なく原稿作成に取り掛かれそうなレベルです。

ただ、いろいろな音がする工場内で話を聞いた場合には、4〜5割くらいしか自動文字起こしされていませんでした。話していた内容とかなり違っていたり、聞いた内容が所々すっぽりとなかったり、原稿を書くための文字起こしとしては、残念ながら使えるレベルではないなぁという印象です。

編集者・ライターという私の場合、周りで様々な音がする状況で、立ちながらお話を聞くケースも多々あるのですが、一般的な机を囲んだ会議や向かい合って座った打ち合わせなどでは、おそらく問題なく自動文字起こしができるだろうと思います!

 

【裏技!?】音源をAutoMemoに再録音して自動文字起こし

次に2つ目ですが、AutoMemoの裏技的な使い方を、ひとつ見つけましたので紹介します。

f:id:ma_sugiyama:20201226224827j:plain

左の穴が、マイクジャックです。

上の写真のように、オートメモには本体の下部分に、「マイクジャック」がついています。ここにマイクを接続すると、録音時により声を拾ってくれるというものですが、今回はそこにオリンパスから出ている「接続コード」(下写真)というものをさしました。そして、接続コードの反対側は、PCに接続します。

f:id:ma_sugiyama:20201226225307j:plain

接続コード

これで何をするかと言いますと、以前に別のICレコーダーで録音した取材インタビュー音源を、PCで再生しつつ、AutoMemoに再録音します(ダビング的な感じです)。接続コードでつなぐことで、ほかの雑音が入りません。そのため、もとの音源のまま自動文字起こしができると思い、この方法を試してみました!

AutoMemoを購入する前に、別のICレコーダーで取材した音源があり、自動文字起こしされたテキストをもとに、原稿を作成したいと思ったからです。

その結果、もとの録音データが、周囲の雑音が少ない、例えば机を挟んで話をうかがったような状況では、かなりいい精度で文字起こしがされていました。ただし、先ほどの工場と同じく、周りの音があるようなところで、立ち話をしながらインタビューしたデータでは、文字起こしの精度は悪く、ちょっと使えないかな、、という感じでした。

AutoMemoにプラスしたいアイテム

最後に、AutoMemoに後から付け加えたものを、一つ紹介したいと思います。私の場合、iPad miniとApple Pencilでメモを取りながら、レコーダーでインタビューを録音することが大半です。場所を移動しながら話を聞くケースも多く、AutoMemoを落下させてしまう危険性があります。

そこで、↓写真のような「スマートフォンバンド」を取り付けました! まさに、スマホを落下させないように、ケースなどに取り付けるものなのですが、それを流用しました。これで、指を通して持つようにすれば落下させる心配はありません。使わないときはフラットに畳むことができるので、胸ポケットなどに入れていてもじゃまになりません!

f:id:ma_sugiyama:20201226230440j:plain

ちなみに、これまで使っていたICレコーダーには、ストラップをつけるところがあり、そこに首から下げられるストラップをつけていました。実際に現場でICレコーダーをよく使用するものからすると、オートメモにもそういったストラップ穴があれば、首から下げて使えて便利だなぁと感じました。ソースネクストさん、ぜひご検討お願いします☺️

f:id:ma_sugiyama:20201226230459j:plain

写真は、今年最後の取材にて。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

 <div data-vc_mylinkbox_id="886888734"></div>