Ainiyuku. あいにゆく。

名古屋の近く、愛知のはしっこから。 =編集者・ライター 杉山正博のブログ=

音声入力

ウォーキング文字起こしにも、慣れてきました。

今日は、ある取材の文字起こしをしながら、公園でウォーキング。音声入力で文字起こしを行うために、胸元には小型のマイクを付けて、それをスマホにセット。スマホでは、「Speechy」というアプリを立ち上げた状態にして、どんどん音声で文字を起こしていく。…

今日も音声入力ウォーキング

最近、時間が取れるときは、近くの公園を歩きながら、音声入力で気になっていることや、考えていること、思いついたことなどを、どんどん箇条書きでメモに残しています。 以前は、小さなマイクも一緒に持っていって、胸元にそのマイクを付けて、音声入力をし…

待ち時間がなくなった

先日、病院で診察を待っていたら、前の椅子に座っていたご老人が、「いつまで待たせるんだ!」と大きな独り言をいっておられました。もうその瞬間、私は席を離れて別の席に移ったのですが、その大きな独り言を聞いて、そういえば最近、「待たされている」と…

iPad×マウスで、音声入力が効率化できそうです。

先日、新たにiPad OSが登場してから、iPadでマウスが使えるようになったことは知っていたのですが、実はまだ使ったことがありませんでした。今日試しに、手持ちのマウスをiPad miniで使ってみたところ、これはすごく良さそう! という予感がしたので、まずは…

「Pixel 4」も、取材に使えそう!

今日も公園でウォーキングをしながら、「Speechy」の音声入力でブログ書き。昨日、「Surface Duoが気になります」と書いたばかりですが、次はGoogleから、新たに発表されたスマホ「Pixel 4」が、編集者・ライターの仕事に使えそうで、とっても気になりますね…

Speechyの音声入力が、遠方取材で活躍

今まで、ブログは「Simeji」というアプリの音声入力で下書きを書いていたのですが、最近は「Speechy」に乗り換えました。これまでにも、何度かSpeechyの良いところはご紹介してきましたが、今回、出張に出て改めて感じたのは、iPadやiPhoneで普通に動作する…

音声入力ウォーキング!

テストをしていますウォーキングをしながらスマホでブログを書くテストをしています。 胸にはマイクをつけながら喋るそうするとどんどん言葉が文字になっていく。 ブログを書く時間を運動の時間に当てれるのではないかと思いテストをするために今日はこの辺…

消費増税とAmazon Alexa

雑誌でも、Webでもそうですが、原稿のなかには、さまざまなモノの値段が出てきます。今回消費税が2%上がったことで、表記の仕方なども変わり、念入りに原稿をチェックしなければなぁと、この仕事でも地味に増税の影響を受けています。 いつも価格のチェック…

音声入力アプリ「Speechy」の進化に驚き!

最近、音声入力アプリは、ずっと「Simeji」をメインで使っていたのだが、ここ数日、音声入力が途中で止まってしまってうまくいかなかったので、以前利用していた「Speechy」というアプリを、久しぶりに使ってみました。 そしたら、音声を文字に変換する精度…

音声入力でブログを書いてみる

ライターの仕事で、テープおこしは、かなりの時間と負担がかかるものです。 取材した内容をある程度の長さの原稿にまとめて納品しなければならない場合、これまでは、録音したデータを、まずは文字におこすという作業をやってきた。それは、録音したデータを…